えっ、金魚すくいで一芸入試?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

さっき、奈良テレビのニュースでやってたけど、大和郡山でやってる金魚すくい全国大会で毎年上位に入ってる子が、金魚すくいの一芸入試で関西外国語大学に受かったらしい。

ほんまかいな〜(^^)

しかし、一芸入試はいいとしても、外大との関係がようわからん(笑)

大和郡山市というのは奈良市の南に隣接してる奈良県4番目の都市です。上の三つは、奈良市、橿原市、生駒市かな。

大和郡山は、奈良では郡山としか言わんけど、福島県の郡山市と区別しないといけないから、そう呼んでるんやろな。

大和なんとかっていうんは、他にも大和西大寺とか、大和高田とかいろいろある。本家じゃないみたいな感じやけど、譲り合いの精神でよしとしよう。

大和郡山は、金魚の養殖で全国一の町としてすごく有名です。(の、はず)

金魚すくいは当然ながら、街の中に、金魚の入った電話ボックスがあったりする。

ところが、金魚の入った電話ボックスは、去年著作権侵害ということで訴えられて、残念ながら撤去されたらしい。

しょうもないことするやつがおるわ。地味な街を売るささやかな話題づくりやったのに、著作権てなんやそれ。

そんな大そうなもんかといいたいね。ほんまにしょうもないし、小さな話題がひとつ消えたって感じです。

写真は、金魚のふるさと、郡山金魚資料館からお借りしました。ま、ぷんぷんしてんと金魚すくいでリラックスしましょ!