にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

大和は国のまほろば(石上神宮)

「いそのかみじんぐう」、天理市にある神社で、昔の官幣大社で、日本最古の神社の一つだとのこと。

昔の社格には、官社、諸社、無格社というのがあって、官社の中に官幣社と国幣社があって、それぞれに大・中・小があったそうです。

そのうちの官幣社の大なので、一番社格が高いのです。ちなみに、奈良では、春日大社や橿原神宮なんかが、官幣大社です。

なお、全国の神社の最高に格の高いところは、伊勢神宮でここは社格を超越した存在。正式名称は、ただ「神宮」というらしいです。

余談はさておき、年初から休みを取って両親連れて、和歌山に一泊でご飯食べに行くのに、どこか行きたい場所の希望を聞いたら、石上神宮に行きたいというので、立ち寄った次第。

義母が小学校時代通った小学校の近くにあり、毎月掃除に行った思い出の場所とのこと。

なぜか境内には、いろんな種類のニワトリが沢山います。聞いたら神様の使いなんやって。

なかなか雰囲気のある存在感のある神社でした。

車でないと行けないところですが、天理まで電車でくれば、タクシー乗ればすぐなので、パワースポット好きの人とかはぜひ行く価値のある場所ですね。

吉!

何年か振りにおみくじを引いたら、「吉」と出ました。「運気盛んにして事を為すによろし」やて。年始から縁起がええな✌︎(‘ω’)✌︎

大和は国のまほろば、を感じられる素敵なところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ