にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

髪さま、お願い🤲

世の中きな臭い状況になってきているので、今日はのほほん話で

思い起こせば、かれこれこの10数年は、誰にも言えないハゲとの闘いの日々だった。

ハゲと言っても、つるりんぱ、ではありませんよ。

10円ハゲのような生やさしいものでもないけどね。あえて自虐的に言うなら、フットボールアワーの岩尾さん的な?

まだまだ未練たっぷりの50前から、薄毛というか、頭のてっぺんから後頭部がだんだんと薄くなってきたと記憶してる。

いつの日からか、神社にお詣りすることがあると、神だのみならぬ髪だのみをするようになったんやな。

それで、なんとかできんもんかと最初は育毛剤をいろいろ使ってみたけど、全く効果はなかった。

その後、悩みを共有する数少ない「ハゲ友」から聞いて、高いけど効くという飲み薬のプロペシア💊に走ってしまった。

何ヶ月か効果が出るまで時間がかかったけど、これはウソのように結構効いたね〜、ほんま。

でも、毎月のように医者に通わないと買われへんかったから、かなり面倒やった。受付の女性とのやり取りがちょっと恥ずかしいしね

半年くらいしたある時、会社のやつに、なんか最近増えてきましたね、と言われた。少なくなったとは言わんけど、増えてきた、は言うんやね。

なんか、マジで変化が出てきたんちゃう?、これ。やったー、ハゲよさらば!と叫びたくなるくらい確かに効果があったと思う。

効いてきたから、みんながほめる。調子に乗ってだんだんと気にしなくなり、2年くらいして、もうええかとしばらくやめた。

そしたら、あれよあれよとまたまた薄くなって。。。

途中でやめんかったらよかったと思ったのは、元の木阿弥、水の泡、残念無念の後の祭りであった〜(続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ