にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

髪さま、お願い🙏(その2)

ハゲは、後ろハゲは、自分ではなかなか気がつかない。

なんでかというと、前から見てるとあるべきところに髪は普通にあるし、「あんたハゲてるで」とダイレクトに指摘してくれる人も当然ながらまずいないからだ。

プロペシアの効果にすっかり安心し切っていたおらに、それはある日突然再びやってきたのです。

もちろん、しばらくやめてたということもあるやろけど、やっぱりストレスの影響も大きかった気がするのです。

東京から岡山に転勤の辞令が出た時に、いろいろと体に異変が出た。

まず、東京で引き継ぎをしていた夜に、急にオシッコが出なくなった。飲んだ後だけに、お腹はパンパンなのに出ないのだ。

経験したことがある人ならわかると思うが、これはかなりこわい。なだめてもすかしても、リキんでも何も出ないのだ。

何があったかとえらい心配したが、翌日泌尿器科に行ったら、尿管結石だった。

こいつは、510年ごとにやってきて、今まで何回ものたうち回るほどの痛みがあったが、この時は出口にふたをしたように、じっとしていた。

ところが、若いきれいな看護師にパンツを脱がされ、先生に金属の管をあそこに突っ込まれたのです。

ギャー、いたたた。むほーっと激痛が走る。激痛というやつは、確かに走るのです。あいたたたと

ま、しかしそのおかげで、12mmの見事な石が無事出てきた。

もらって帰ったものの、どうしたもんかと思案した末に屋根の上に放り投げたけど、よく考えたら、あれは子供の乳歯やなあと苦笑いしてしまった。

そんなこんなで、引き継ぎで忙しいのと、新しい環境のストレスやら、歓送迎会で飲み会が続いたこともあってか、やつは静かにやってきていたのだ。しばらく薬も飲んでなかったからなー。

転勤後しばらくして、散髪屋さんでカットしてもらった後、鏡で後頭部を見せられた瞬間、あちゃーほんまかいな、と。

またまた、悩ましい日々が始まったのです。(また続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ