失業保険の手続き

あれこれ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ

今月から失業保険(雇用保険)をもらいます

今日はネタがないので、この話を書きますね

年齢や雇用保険をかけた期間によってもらえる日数は90日から330日までと人によってまちまちですが、自分のケースは契約社員だったので90日だそうです

金額にすると、退職前6ヶ月の平均賃金の45〜80%くらいだそうです

で、失業して離職票が届いて、それをすぐに届け出たらもらえるわけではなくて、説明会があって、さらに失業認定の手続きがあったりします

正社員の場合は、自己都合でやめた場合は給付制限という口実で3ヶ月待たされますが、契約期間満了だと定年とかと同様にすぐにもらえるみたいです

今回の流れとしては、

①離職票が家に届く:11/19

②ハローワークに離職票提出、求職申込み:11/22

③雇用保険説明会:12/2

④失業認定申請書提出:12/17(失業認定日)

⑤基本手当の振込み:④の一週間後くらい

早いのか遅いのか、いや遅いですよね〜

ほんと、お役所仕事です

仕事を探して就職することが大前提なので、すぐに渡しちゃうとサボるだろうと言う考え方なんでしょうね

なんか感じ悪いなーと思うのは、おいらだけでしょうか?